三国志の張松にそっくりな、ノーベル賞・真鍋淑郎(しゅくろう)さん 推定知力90「大きな国際貢献」 [784885787]

三国志の張松にそっくりな、ノーベル賞・真鍋淑郎(しゅくろう)さん 推定知力90「大きな国際貢献」  [784885787]

1 ::2021/10/09(土) 19:20:45.02 ID:pgFN+vsh0●.net ?PLT(16000)

地球温暖化を予測する気候モデルを開発した米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎(しゅくろう)さん(90)に
ノーベル物理学賞が授与されることが決まった5日、気候変動の研究者らからは「大きな国際貢献」
「気候がノーベル賞の対象になったこともすごい」と祝福する声が上がった。

平成24年、名古屋市内でのシンポジウムに真鍋さんを招いた林良嗣・中部大卓越教授(70)は
「地球全体の問題である温暖化を基礎的な段階から研究してこられたのは、大きな国際貢献だ。
今もその研究を続けているのは素晴らしいことだし、
ノーベル賞という形で評価されて大変うれしく思う」と祝福した。

シンポジウムは林さんが名古屋大の教授だった24年2月に開催し、真鍋さんは地球温暖化をテーマに講演した。
「気さくで親しみやすく、専門ではなくても分かりやすかった」という。講演では地球温暖化という現象面に限らず、
日本のエネルギーミックスや再生可能エネルギーの活用についても言及。林さんは「ご専門の分野にとどまらず、
将来の社会がどうなっていくのか、という幅広い興味を持っていた」と振り返った。

京都大防災研究所の中北英一所長(水文気象学)は「日本出身の真鍋先生のモデルは
日本に逆輸入されて独自に発展を遂げている。国内の研究の発展に及ぼした影響も大きい」と評価。
国内でも毎年、豪雨が激しさを増すなど気候変動が大きいことを挙げ、
「温暖化の予測は社会全体に対して非常に大きな影響力を持っているが、
真鍋先生がそういった議論の基礎を作った」と話し、「気象や気候がノーベル賞の対象になったこと自体もすごい。
これを機に再び気象に注目が集まれば」と期待した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/235d1e7490c8824b1d76853ee8bf41f391c07273/images/000

86 ::2021/10/10(日) 01:26:13.34 ID:uXb86LdU0.net

>>54
日本における最初期の三国志ブームなんて劉備主人公の勧善懲悪劇なんだから敵役が活躍する官渡の戦いがしょうがないだろ
っつうか今の三国志ファンならそれぐらい承知しているからべつに蔑まれてねえよ

27 ::2021/10/09(土) 20:02:04.78 ID:rFRiEnZl0.net

孟徳新書暗唱してくれるの?

104 ::2021/10/10(日) 14:48:15.56 ID:eSqu7aGk0.net

>>33
ぶっちゃけこっちの方が面白かったな

112 ::2021/10/10(日) 18:27:30.17 ID:/L5TN2ZS0.net

人形劇といえば新八犬伝 玉梓が怨霊〜

36 ::2021/10/09(土) 20:15:42.81 ID:W/LjWqAs0.net

テリー伊藤

久住昌之

坂本ちゃん

22 ::2021/10/09(土) 19:39:40.17 ID:94XETFcc0.net

>>9
3人が死んじゃって残ったオキニの趙雲さえも死んでしまったら何を楽しみに生きたら良いのか諸葛亮

107 ::2021/10/10(日) 16:24:15.40 ID:by222MRP0.net

>>94
国民でもそう思う事ばっかじゃね?
ちゃんと自分に合わなかっただけって気も使ってるし
耳が痛いのはわかるけどね

4 ::2021/10/09(土) 19:23:41.62 ID:lVAYQY730.net

似てるやんw

30 ::2021/10/09(土) 20:09:07.04 ID:Lx0di38p0.net

変な顔してるけど優秀だったんだよな

42 ::2021/10/09(土) 20:23:27.55 ID:NaVvZkcL0.net

>>24
姜維単独の小説読んだけどそれはそれで面白かったよ
趙雲はどちらにしろ演義では長坂坡の後は諸葛亮、劉備の東呉脱出と阿斗救出以外影薄い
横山光輝の三国志は読んでないけど司馬懿と諸葛亮の話も面白いわ

90 ::2021/10/10(日) 07:47:03.64 ID:xyXREM9y0.net

蒼天航路の張松はセリフはなかったけれども味わい深い顔だった

19 ::2021/10/09(土) 19:35:19.83 ID:pgFN+vsh0.net

最近は法正のほうが評価は高いんだよな

93 ::2021/10/10(日) 12:55:06.01 ID:x0DH/as20.net

延々と日本の悪口を言うのでおめでとうと言う気がしなくなった。

15 ::2021/10/09(土) 19:32:58.78 ID:fnRFoGjE0.net

ナマズヒゲがほしいところだ

12 ::2021/10/09(土) 19:30:56.69 ID:0q4aHeHM0.net

だまらっしゃい!

67 ::2021/10/09(土) 22:27:22.66 ID:63D0bR+G0.net

おい、しゅくろう!

65 ::2021/10/09(土) 22:11:25.22 ID:azlIO5Q00.net

天地を喰らうの張松ならワンチャンイケオジ枠滑り込みありえた

55 ::2021/10/09(土) 21:55:11.57 ID:vKPU2+s70.net

官渡の戦いって何巻よ?w

95 ::2021/10/10(日) 13:19:12.56 ID:AcOGrJVh0.net

>>17
演義じゃないのに周瑜が踏み台にされてるのかヒデーなw

45 ::2021/10/09(土) 20:27:41.42 ID:6aFb9LMp0.net

普通に売国奴

5 ::2021/10/09(土) 19:23:48.17 ID:CzMFN82O0.net

地図くれるの?

69 ::2021/10/09(土) 22:32:59.53 ID:ulfboeCw0.net

お眠のじかんじゃて

6 ::2021/10/09(土) 19:23:52.80 ID:zebOn1xi0.net

三国志演義の横山って書けよ低脳

6 ::2021/10/09(土) 19:23:52.80 ID:zebOn1xi0.net

三国志演義の横山って書けよ低脳

52 ::2021/10/09(土) 21:19:49.81 ID:Mv8IsHQD0.net

なんという腐れ儒者だっ

85 ::2021/10/10(日) 00:27:47.38 ID:SdSw5+gB0.net

>>51
そのロクデナシ類友仲良しグループにもう1人いて、そいつは類友のお陰で出世したが横柄な態度で嫌われ過ぎて居辛くなって馬超に謀反提案したのを報告されて処刑

101 ::2021/10/10(日) 14:21:01.18 ID:C4fE+dz/0.net

>>54
偏狭な腐れ正史オタクに受け悪いだけだろ?
関羽や諸葛亮らは現代にまで名を轟かせる英雄中の英雄
その彼らが別格のような扱いになるのも当たり前
演義に史観が改変されてヒロイズムを失ってしまうような凡人とは違う

横光三国志は三国演義に最も近い感覚で書かれた逸品
吉川三国志推しの奴の方もニワカ
陳舜臣だの北方謙三だのは論外、アレは個人作品でレベル

37 ::2021/10/09(土) 20:16:34.77 ID:vKPU2+s70.net

>>33
懐かしすぎるわw なんちゅうもんを・・・?

13 ::2021/10/09(土) 19:32:23.21 ID:nwdRHAL60.net

やべ似てるw

103 ::2021/10/10(日) 14:32:25.40 ID:VYGWxq700.net

見分けつかない人物多いけど名台詞多くて好きだよ横山三国志

何がムムムだ
だまらっしゃい
帰りたいとは思いませぬ
とか

73 ::2021/10/09(土) 23:02:48.56 ID:hTMQhsVU0.net

ちょっと岡くんに似てる気がする

31 ::2021/10/09(土) 20:12:20.41 ID:qElV9cAY0.net

横山光輝は絵が下手でとっつきにくい

32 ::2021/10/09(土) 20:13:09.63 ID:QLe2ZglC0.net

ほっほー、おねむの時間じゃて

58 ::2021/10/09(土) 22:00:01.68 ID:r67pkUco0.net

要するに巨神兵やろ

62 ::2021/10/09(土) 22:09:20.52 ID:fYu7VFPx0.net

>>53
初っ端からまんま吉川英治の三国志だけど許可取ってないの?

ほんとならひでえな

23 ::2021/10/09(土) 19:39:58.66 ID:efo7b5dJ0.net

終了!

14 ::2021/10/09(土) 19:32:28.05 ID:utF4zVca0.net

はりまつ?

54 ::2021/10/09(土) 21:49:28.46 ID:lxFSUoo10.net

横山光輝は三国志の連載開始時には三国志の知識が全くない超絶なニワカだった
そのため、最初の見せ場であり
とてつもなく大切な戦いをさらりとダイジェストでお送りしてしまう
官渡の戦いの重要性を理解出来ていなかったボンクラの漫画のため
コアな三国志のファンからは蔑まれてる

83 ::2021/10/10(日) 00:04:37.88 ID:PmqBo8US0.net

KOEIの三国志をプレーする時に初期に登用して軍師にしやすいな
張松は

81 ::2021/10/09(土) 23:52:43.70 ID:jdqX0FXM0.net

>>76
カッパだったよね

84 ::2021/10/10(日) 00:25:53.67 ID:tSNLK1FI0.net

>>54
そうだよね官渡の戦い省くとかひどすぎる

49 ::2021/10/09(土) 20:47:27.69 ID:Gv/rHKZl0.net

真鍋さんはたぶん三男

98 ::2021/10/10(日) 13:49:01.59 ID:+NOdJ6GD0.net

横山三国志の官渡カットって官渡が始まるタイミングで元々の掲載誌が廃刊になって移籍先で初っ端からライバルが活躍するのもどうなのってことでカットしたとか聞いたことあるけど

105 ::2021/10/10(日) 15:12:40.98 ID:2WfeY8UP0.net

【ノーベル物理学賞】真鍋淑郎「気候モデル」受賞の背後にグレタ=欧米リベラルの影
           ↑
          コピペ検索

7 ::2021/10/09(土) 19:26:05.50 ID:fu7Lx21h0.net

処刑されるんだっけw

50 ::2021/10/09(土) 20:51:34.77 ID:moQCguEj0.net

>>48
その男は現皇帝が叔父であると言ってるけどな

99 ::2021/10/10(日) 13:50:02.37 ID:PRRSHxGo0.net

>>34
それでも慣れてくると1コマ見ただけど
あぁこいつは○○だなってわかってしまうのが凄い所

89 ::2021/10/10(日) 06:38:36.67 ID:gFtG7PPB0.net

横山三国志の中で、孔明が呉に乗り込んで曹操との戦いをけしかける場面があったけど、
「韓信はほとんど勝った試しのない将軍だったが、最後の戦いに勝って天下を高祖にもたらしてござる」
みたいな論陣を張ってて、当時から疑問で仕方なかった。

韓信は百戦百勝の中国史を代表する名将じゃなかったの?

なんて思いながら後年、吉川三国志を読む機会があったので確認したら同じことが書いてあってワロタw

82 ::2021/10/09(土) 23:53:38.05 ID:sJRtKByz0.net

これ色々失礼でしょw
しかも作品が限定的だし

24 ::2021/10/09(土) 19:44:51.92 ID:1YubGeOr0.net

だまらっしゃい!

ニュー速カテゴリの最新記事